ハウスオブインスピレーション

ハウス・オブ・インスピレーション
リーディング・ツール・オブ・ヴィーナス

記事詳細 「detail」

体外離脱(幽体離脱)のすゝめ ②

さてさて、昨日の続きですが・・皆様は体外離脱や幽体離脱をしてやりたいことを決めましたか??

 

ここでご参考までに、簡単にですが、(私が定義しているところの)体外離脱と幽体離脱の違いをご説明いたしますね。

これはあくまで、私が定義しているところの使い分けですので、これが絶対に正しいというわけでありません~。

 

幽体離脱: 肉体より一つ外側にあるオーラ(=エーテル体)に意識がいっている状態。 主に3次元かエーテル領域にいることが出来ます。

 

体外離脱: 肉体より二つ外側にあるオーラ(=アストラル体)に意識がいっている状態。主にアストラル領域にいることが出来ます。

 

かなりざっくりしていますが、こんな感じです。

意識がいくオーラ体の波動領域に相当した領域へフォーカスがあうので、滞在場所が変わります。

 

エーテル体なら地球の波動領域にいることも可能ですので幽体離脱奈良いつも私がいる世界にいることも可能です。

アストラル体は波動領域が高すぎるので、3次元領域とは、ずれてしまいます。

 

<font color="#EE82EE">*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆</font>

 

メッセージを下さった方がいらっしゃいましたのでご紹介がてら雑談です☆

 

* ガイドに会いたいです

 

率直に言うと、ガイドに会いたい場合は、幽体離脱ではなくて「体外離脱」をする必要があります。 なぜなら、ガイド達はアストラル領域の波動領域の存在だからです。 

 

でも、ガイド達は次元は違えど、常に私たちと共におりますので「会いたい」というよりも「姿が見たい」という事になると思います。

 

既にガイドとコンタクトがとれている場合は、比較的に簡単に姿が見えると思いますし、名前なども聞けたりコミュニケーションがとれると思います。

 

私も現在、シリウスのガイドともっとコミュニケーションがとれるように気ついた時はチャネリングして頑張っています。

 

* (ピーターパンのように)空を飛びたい

 

私が以前ブログで紹介させて頂いたことがずっと残っていて、同じ体験をされたいという方でした☆

空は幽体離脱でも体外離脱でもどちらでも飛べます☆

 

けれど、お勧めは低層アストラル領域にある「パラレルワールド」です。

アニメーションのような世界もありますので、まさにディズニーの世界で空を飛ぶことが出来ます~ただ、なかなかここの領域に抜けるのは難しいです。 

 

フォーカスを合わせるのに簡単な領域に何度か抜けて練習してからの方がいいかもです。

 

また、私のように「天然体脱体質」の人はここの領域に行く事が多いみたいです。

 

メッセージが2件でしたので、ここまででご紹介は終わりです☆

2016/01/08